Loading

大好きなデザインから広がる
可能性にワクワク!

Q.入社6年目になる米丸さんの、日々の仕事を教えてください

私は現在、WEBサイトを中心にデザイナーそしてイラストレーターとして、クライアント様のニーズを受けて制作を担当しています。その他、企画提案やプレゼン資料作成やコーディング、これらをもとにクライアント様との打合わせまで、ひとつの制作物において全般的に関わっているんです。
じつは、こんな風に色々な業務を担当するようになったのは入社してすぐからだったんです。
専門学校を出たての新卒だったので実務経験はない私に、先輩方はとにかく様々なことを経験させてくれましたし、実際の業務でも多くのことを教えてもらえていたんです。「何でも経験していきたい!」と思って入社していた私にはやりがいがいっぱいの日々でした。

Q.未経験でのチャレンンジとなると失敗もあったのでは?

そうですね。失敗することはもちろんありました。
「やりたいことはどんどんチャレンジして」と言ってくださる社長のもと、自由な発想でデザインの提案などをさせてもらうのですが、クライアント様のニーズとのズレがあったり、思うようにデザインが仕上がらなかったり、納期に間に合わなさそうになったりと、一人でパニックになりそうになりながら根を詰めることもありました。
特に1年目は何をするにも時間をかけすぎていたものです。
ただそんな時には、いつも先輩方が手を差し伸べてくれました。
みんなに迷惑をかけているという申し訳なさと、もっとできるようになりたいという熱い想いを抱くのもそんな瞬間でした。
普段はチャレンジという名のもとに、自分で考えて自由に働かせてもらっているからこそ「責任」が伴うということを、体験として学ぶことができたんです。

Q.経験を積んできて、今の働き方に変化はありますか?

「プレッシャー」を楽しめるようになってきました(笑)。1~2年目では、デザインにOKをもらうために集中していたことが多かったのですが、クライアント様と打合わせをさせていただく機会が増え、さらにそこで「自分の意見」を積極的に提案するということを学んだんです。
そうすると、合格点をもらえるデザインを創ることではなく、クライアント様のお役に立てるデザインが創れているのかという、自問自答をするようになったんです。
時には「これで本当にOK?」という先輩の声が聞こえてくるような気がして(笑)。そんなピリッとするプレッシャーのようなものも、私にとっては成長の刺激として「よし、もっと出来るはず」と制作物のブラッシュアップを目指せるようになりました。

Q.TOEはどんな会社ですか?

一言でいえば「自由な社風」の会社だと思います。
無秩序という意味ではなくて、チャレンジの可能性がたくさんあって、意見も出しやすくて、成長したいという想いも受け止めてくれる会社という意味です。
デザインをしていると集中してしまって時間を忘れてしまうことがあり、夜遅くなることもあるのですが、TOEは何と出社時間が自由なんです!自分のペースで自由に集中して仕事ができるし、さらに仕事の環境も自由で、カフェなどで仕事をすることもあります。
自宅勤務も認められていて、「任された仕事に対する責任」を果たすための時間も場所も決められていないという、自由な発想のルールがあるのも珍しいのではないでしょうか。
そんな環境で働けている私は、とにかく「デザインをするのが好き」なんですが、TOEで働いている中で、好きなデザインだからこそ、もっとクライアント様のニーズに応えられるものにと、またデザイン業務に関連する企画提案やプレゼンにも力を入れられるようになりました。
デザインはクライアント様にとっての「大切なコミュニケーションツール」だと社長に言われたことも忘れられません。クライアント様に対して思いやりやおもてなしの心で「依頼された以上の満足感を」と目指すようになったのもその言葉のおかげだと思います。

Q.これからTOEで働いてみたい方に向けてメッセージを

尊敬する師であり、プライベートも安心して相談できるお父さん(?)のような社長をはじめ、20~30代を中心とした若いスタッフが日々それぞれの仕事に誇りを持っている社風が、私にとってはとても居心地がいいんですが、これからはもっと女性スタッフが増えてくれるといいなぁと思っています。
人数的なこともそうなのですが、やはり女性ならではのデザインの感性や、クライアント様への印象などもっと可能性が広がってくると思うからです。
仕事には厳しく、でも自然とサポートしあっているアットホームな雰囲気のTOEで、一緒に働ける方に出会えるのが楽しみです。

■Profile
米丸(よねまる)
2012年4月入社
WEBデザイナー/イラストレーター
ニックネーム:チャーミー、チャミさん
性格:凝り性 根性がある 前向き
将来の夢:日本一のデザイナー!

応募する
PAGE TOP